1ヶ月で-10kgを実現した方法について

私は昔から肥満で、高校二年生の時に160cm、最大86kgまで太っていました。あだ名はもちろんデブ。
とにかく動くことが嫌いで、自転車通学でしたがバスばかり使っていました。自転車だと自宅から学校まで約50分かかる距離でした。

しかし、高校二年生の文化祭でクラスでダンスをすることになり、せめて少しでも痩せたいと思い、まずは夏休みの間の練習を自転車で学校まで通うことにしました。
学校まで自転車で通い、その後朝から夕方までダンスの練習(その当時ヒップホップダンスを出し物としていました)です。
昼食も、ドカ食いしたい気持ちと誘惑をぐっとこらえ、サンドイッチ一個とお茶のみでなんとか練習に参加していました。

そんな生活を10日ほど続けていたところ、以前なら疲れて必ず自転車を下りて押していたのが、下りずに学校と自宅を往復できるようになりました。
筋力がついたのか、日に日に疲れにくくなり、今まで体を動かすことが億劫でたまらなかったのですが、
少しずつ動くことが億劫にならなくなり、夏休みが終わる頃には76kgまで体重が落ちていました。

もともと肥満だったので10kg落とすのに日数はかからなかったのですが、少しずつでも体を動かし、腹八分目をキープすれば少なくとも太ることはないと確信しました。
今では50kgまで体重を落とせて、そのままを維持できるように適度な運動と腹八分目を守っています。

あわせて読みたい