断食ダイエットって危険じゃない?

断食ダイエットって危険じゃないのでしょうか。最近、断食ダイエットが流行っていますが、本当に大丈夫なのか心配になります。
断食ダイエットは、短期間で減量できるのでよいのですが、健康に関して不安があります。

基本、ダイエットは長期間でするのがベストです。断食ダイエットを3日間すれば、大きく体重が落ちますが、体に無理がかかります。
断食ダイエットをする場合、1?2日くらいなら危険ではありませんが、3日が限界でしょう。
短期間でダイエットしなければならない人にとって、断食ダイエットは効果的ですが、3日以上は危険です。

また、断食ダイエットをする時は、十分な準備期間がないと危険を伴います。
断食する前の少なくとも3日間は、なるべく低カロリーの食事を心がけるようにしないといけません。
準備期間の間は、高カロリーな洋食は避け、ヘルシーな和食を食べるようにします。

断食前夜は特に重要で、前日の夜は、なるべく早めの時間帯に、軽めの夕食を摂るようにします。
そして復食期間も大事です。断食後の1食目は、おかゆから口にするようにし、2食目からだんだんと元の食事に戻していくようにしないといけません。

あわせて読みたい