ダイエットは代謝を上げることが大事。

ダイエットという言葉を聞くと「痩せる」とか「食事を控える」とかが思い浮かぶと思いますが、実は「代謝を整える」という意味でも使われることがあります。
日本人は脂質や炭水化物などの糖質をよく取り過ぎていると言われています。多くの人はダイエットをするときに、炭水化物を抜くダイエットをしますよね。

でも実はこれが大きな間違いなんです。
炭水化物抜いた食事を続ければ、その期間は痩せるかもしれませんが、もし炭水化物を取ってしまった時に急激にリバウンドしてしまいます。
短期間で一気に痩せたい方は別かもしれませんが、代謝を上げて太りにくい体を作っていった方が健康的ですよね。

では、どうしたら代謝が上がるのか実際に効果的だった方法をお話ししますね。
一番良いのは適度な運動ですが、なかなか自分で運動って続けられないですよね。私も全く運動が続きませんでした。
そんな方はお水を普段から習慣的に飲むようにしてみてください。お茶ではなく水です。

水を飲むことで代謝が上がるのでオススメです。お茶はカフェインが含まれているので、たくさん飲みすぎると体に負担がかかってしまいます。
水も飲み過ぎには注意してくださいね。あとは、脂質、糖質と同じくらいタンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維を摂ることです。
これを変えるだけで私は太りにくい体になったので、健康的に痩せたい方はとてもオススメです。

あわせて読みたい